ビバ!!CHINA  (中国万歳)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITBIZCOM というSNSが10/1~15までの2週間、紹介者不要で登録できます。

昨日、私も登録しました。ネットビジネスに携わる方が大半です。早速4人の方とマイビズ登録しました。

今日が最終日です。興味のある方は早めにどうぞ。


http://itbizcom.jp/?m=pc&a=page_o_login
スポンサーサイト

PM6:30頃、携帯電話に ”作業者が帰宅中事故にあった” と一報が入る。
又か・・・ため息を付いて、無事であるかを確認する。
電動バイク同士の衝突との事。骨折はなくバイクの破損ですんだとの事。

この近辺ではまだ日本では見かけない電動バイクなるものでの事故が多発している。
電動バイクとは文字の通りそのままで、充電式の現付バイクである。
中国南方(広東省、香港)ではなかったので、それより北の地方で販売、流通しているのではないかと思われる。

特徴
①安い・・・約2000元(約30,000円)で購入可能。通常の一般家庭で普及しだしている。
②免許不要・・・誰でも乗れる。たまに中学生位の子供が乗っている。
③充電が簡単。
④速い・・・時速20km(※リミッターを外すとそれ以上)
⑤環境に優しい・・・排ガスが無い為。
⑥走行中の音が静かすぎる為、接近に気が付かない。

中国全地方にいえることではないかと思うが、まだ交通マナー(例:信号を守る。車は歩道を走らない。飲酒運転禁止 等)が守られているとは到底言えない。
便利な文明利器(凶器?)ができる反面、住民の意識、常識が付いていっていないのが現状であろう。
ニュースで発表はないが、中国では年間何万(何十万?)人死亡事故を起こしているだろうか?
事故は起こるべくして起こっている。
地元の愛知県の死亡事故数が全国ワースト1位であるが、この国では優良No1になるのではなかろうか?

周囲の車、バイクがルールを守らない以上、自分の身は自分で守る以外無い。
旅行、観光、出張で中国へ来られる方、スリ、引ったくり以外にも交通にもお気を付けを・・・

ここ最近半月以内で羊肉の鍋料理店が3軒も新装開店した。
夏は暑いため当然鍋料理店はガラガラの状態であるが、秋、冬にかけてまた増えだす為それにあわせて開店するのは珍しいことではない。
日本料理店の無いこの田舎町で新しい味が増えるのは非常に喜ばしい。

この近辺の鍋はどのようなものかご紹介します。


上海、浙江省近辺の鍋の味付で良く食べるのは、塩味ベースの白湯にニンニク、ネギ、生姜、朝鮮人参、棗等を一緒に煮込んでできた薬膳スープとでもいう様なスープがある。そのままスープを飲んでも変わったコクのある味(豚骨とはまた違う)で、食前はそのスープを飲む。
今日は以下具材を注文。

①羊肉片
羊肉の凍った塊を薄くスライスしてある。他にも牛肉も有るが、中国は水牛が多く、すき焼き、しゃぶしゃぶに使う和牛に比べると格段に味が落ちる。羊肉の方が美味しいです。
羊の肉は大半は内モンゴル産。他の調理法で良く串焼きを食べます。独特の調味料でビールのつまみに最高です。

②白菜、ほうれん草、ジャガイモ

③えのき竹
他、キノコの類は各種有り。

④ビーフン
※通常の細いビーフンではなく鍋用で、煮込んでも崩れない様に更に幅が広く、厚い。
すき焼きにうどんを入れる感覚である。煮込む程味がしみこんで美味さが増す。

⑤他、餃子、肉団子 等
入れるのは何でもありといった感じです。

鍋に具材を入れ、肉はしゃぶしゃぶの感覚でさっと火を通せば食べられる。
スープにしっかり味が付いている為そのまま食べても良し。他にも以下のタレを注文し、それに付けて食べても良し。円卓のテーブルで数人でつついて食べるのは日本の鍋と同じです。

タレの種類
①海鮮醤
②麻醤(胡麻ダレ)
③ラー醤(辛い、ピリ辛のタレ)
④他

塩味の鍋の例を挙げましたが、他にもキノコのダシをふんだんにとった鍋とか、地方によっていろいろあります。
この時期から中国訪問予定の方、日本の鍋とまた一風変わった鍋を是非ご賞味あれ。

あと1ヶ月もすると次は上海蟹のシーズンとなり、それも待ち遠しいです。
お鍋

10/6 という日はしばらく忘れることのできない日となりそうである。

AM8:00起床後、メールを確認しようとPCを立ち上げる為電源を入れるが・・・WinXPが立ち上がらない。
何故? システム破損か? ならばセーフモードでシステム復元を・・・不可
他の方法はどうかと悪戦苦闘するも・・・駄目だ・・・
ウイルス以外原因は考えられない。でもいつ? そんな事をもやもやと考えながらしばらくの間がっくりしてました。Cドライブのバックアップ、まだ取ってなかった。全部パアだ。
中には有料でダウンロード購入したソフトもあったのに。
気を取り直し、WinXPの再インストールを検討。

以下3点が不幸中の幸いだった。
①PC購入後取説をじっくり読む時間がないからということで、リカバリCDと一緒に中国出張先の会社においていた。

②幸い本業で使用している資料等は別ドライブ(D)に保存していた為、上手くXPを再インストールすれば無事残っているであろう。

③このトラブルは国慶節の休み中であった事。

会社へ行き再インストールを開始。他、Office、プリンタドライバ等をインストールし直し。メールアカウントの再登録、と大体終り利一息つくともうPM4:00。
何も食べてない。
他のドライブも無事だったし今日はもうこの辺にしよう。ドライブが空っぽになったおかげでPCの反応も早くなったのはせめてもの幸いか・・・

反省点、今後の注意点を以下に挙げてみる。
①バックアップはマメにすること。ウイルス対策ソフトを過信し過ぎない。何が起こってもよい様にしておく。

②リードメール等(特に海外)はそれなりのリスクを伴う可能性を頭に入れておく。
※以前、海外リードメールの広告バナーを開いたらいきなりトロイの木馬を仕掛けられた事が数回有り。

③お金に余裕があれば、業務用、ネットサーフィン用等、PCを用途に使い分けて購入。

④PW、等重要事項は別ドライブ、メモで記録保管する。
※とある人の忠告でExcelでアカウント、ID、PW等を保管し、メモも取っていたのだが、うかつにもその保管ファイルをCドライブに保管していた。・・・意味なし。
並行して記録していたメモのおかげで粗方は使用できたが、一部使用不能。メモはこまめにとりましょう。

10/4、国慶節も終りに近づきぼちぼちと出勤を開始する企業がでだしたが、大半はまだ休みの為街中は通常の平日とは違った賑わいがある。
そんな事はお構い無しで私は自宅に籠ってある試みをしていた。
妻とテレビ電話にて会話する事である。

申し遅れましたが、妻は中国人(日本語勉強中)で、出産準備の為7月より実家に帰っている為しばらく会っていません。
※私の現所在は上海近郊だが、そこから汽車で約20時間かかる為めったに会いにいけない事情がある。

私は自前のノートPCを使用。妻はレンタルPCを使用して試みた。
※中国にももちろんインターネットカフェみたいな所はあり、1時間1~2元(15円~30円。地方により差有り)で使用ができる。PCカメラ、マイク付。
私の狭い常識のなかで、テレビ電話といえば、Yah○○かM○Nのメッセンジャーだと思っておりそれで話を進めていたのだが、妻は、『知らない。分らない。126かQQを使ってくれ』と要望。
逆にこっちも何の事か分らずPCの前で手が止まってしまった。
結局、『お前はYah○○かM○Nのメッセンジャーを探し、登録しろ。こっちは126とQQとは何かについて調べる。』ということで、お互い試行錯誤の結果、QQの登録に成功。
QQとは、Yah○○、M○Nのメッセンジャーのような無料サービス機関の名称であった。(※中国語、英語版のみ。今回は英語版をダウンロード)

接続に成功し、久々に妻の顔をみてホッと一息。出産を10月末に控えてでっかいお腹だったが、口調も健康そうであった。その妻の周囲には妻の従姉弟も3,4人おりこっちを見て笑っていた。国籍は違うが久々に家族の団欒を満喫した1日であった。
電話とは又違った醍醐味があり、テレビ電話を開発した方、感謝感謝です。

ただ、今回気が付いたのは、QQの存在である。
会社のPC(OS:WinXP 中国語版)にもしQQがインストールしてあったら、現地の中国人スタッフは仕事中に友達(恋人)とメールのやり取りをしている事になる。
休み明けにPCをチェックして、発見次第叱り飛ばす事にしよう。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記
詳細はこちら

10/1~3(?)にかけて中国では国慶節という国のお休みがあり、通常5~7日祝日となる。(日本でのお盆、お正月の様なものである)
中国人は休みなのに、日本は休みじゃないから関係ないということで休日出勤をせざるを得ない日本人出張者はかなりいると思います。
本当にお疲れ様です。
夜は近所迷惑など関係なく花火をボンボン上げる為、眠れない日がまだ続きますが、テキトーに頑張りましょう。
又、運よく休日をすごす事で出来ている方。
娯楽、暇つぶしできる事が有れば問題ないですが、カラオケ、ゴルフにいくのも日本よりは安いけどお金がかかります。
私の場合は、CD、DVD、PS2のソフトを買いあさり、気に入ったもので暇つぶしをしています。(日本より格安とだけ言わせて頂きます)

言葉が通じない分、ストレスは溜まります。
※話せる方は別。

自分にあったストレス解消法を見つけてそれなりにエンジョイしましょう。
私も始めたばかりですが、ブロクをはじめるのも1つです。


テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。