ビバ!!CHINA  (中国万歳)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29日曜日、休日ということで今日はボーっとテレビを見ていながら以前あったことをフッと思い出した。

4年前、東莞市(広東省)で仕事をしていた時のことである。
かなり前のことであるが、ショッキングな事だったので忘れない様ブログに書き記しておく。

休日の時、当時東莞の街中の道は結構把握していたのだが、丁度時間も有りいつもと違う道を散歩してみた。
迷ったら途中でタクシーでも拾えばいいと思っていたのだが、車の通りもほとんど無いところまで来てしまい迷ってしまったのである。
おろおろして周りをみるとちょっと先に建物があり、その門付近に警官らしき風貌の輩が何人かいた為、走って近づいていき、「清問一下(ちょっとおたずねします)」と言った途端、

「停!! 不要動!!(止まれ!! 動くな)」

いきなり怒鳴られたのである。(当時私ははあまり中国語を理解できていなかった)

「はぁ~?」と間抜けな声を出し周りを見ると、そばにいた警官は銃口をこちらにむけている。

えっ・・・周りを見ると車が1台有り、係員らしき人物がそこにジュラルミンのケースを搬入していた。

ここは地方銀行で、警官らしき者は現金輸送車の護衛をしていると気付き、両手をゆっくりと挙げていた。

「明白。明白。(わかった、わかった)」と言いながらゆっくりと後ずさりその場を立ち去った。

あの時はビビッた・・・銃口を向けられるのは最初で最後であって欲しい。

もうかなり前にアメリカでフリーズ(動くな)と言われ、理解できず動いてしまった為射殺された当時中学生がいた事を思い出したのだが、似た様な状況を経験してしまった。

香港の銀行、空港を良く見渡すと警備員が当然いるが、映画で良く見るごついショットガンを持ってうろついている。

勘違いで撃ち殺されるのは冗談ではない!!

「停!! 不要動!!(ティン!! ブヨウドン!!)」※標準語

中国来るときは、この言葉は覚えていた方が良い。

※広東語で何というかは知りません。香港行く方は調べて下さい。
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/01(水) 01:11:36 | | #[ 編集]

いや、凄い体験を・・・。
私はそんな体験したくない。
2006/11/02(木) 01:21:29 | |ニセ中 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://manpuku2006.blog77.fc2.com/tb.php/15-76f600ed
トラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。