FC2ブログ

ビバ!!CHINA  (中国万歳)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在上海日本国領事館へ久しぶりに行った。

生まれた子供の出生届をする為である。

※出生届は生まれてから3ヶ月以内に行わないと日本国籍の取得ができなくなる可能性が有るとの事。

まだ生まれて1ヶ月で余裕はあったが、面倒な事はさっさと済ませようと思った為、会社を休んで上海へ来た。

必要な書類は以下2つだけだった。

戸籍謄本・・・先月日本へ一時帰国時に入手。※自分だけでなく必ず中国人配偶者の記載もある事。

医学証明書・・・中国の生まれた病院で発行される緑色の手帳。


めずらしく混んでいた為、2枚の書類を提出して全てが終わるのに1時間半かかった。

最後に担当の人に、戸籍謄本に子供の名前が記載されるのは1ヶ月半後かかると言われた。
ネットで情報が伝達されるご時勢で何でこんなに判らないが、これで一つ肩の荷が降りたとホッとした。

戸籍謄本に記載された後、旅券の申請ができるのだが、そこからがまた大変である。

子供は現在日本国籍保留の状態となっており、つまり中国人である。

その場合、日本の旅券を発行するか、中国の旅券を発行するかを親が選択するのだが、まだ迷っている。

領事館の人に聞いたら”日本旅券を発行する場合、奥さんの地元は湖北省で北京の管轄だから北京へ行って下さい”とあっさり言われた。

・・・遠いよ

旅券発行はまだ先のことだけど、観光がてら行ってくるか。

午前中は手続きで、午後は時間が有ったので浦東の第一ヤオハンへ久しぶりに行った。
先日買いそびれた物を買う為である。
出前一丁を20袋の他、色々食材を買った。
これでしばらく上海へくる必要は無くなったが結構お金を使ってしまった。

最近寒くなってきたから家でおとなしくしていよう。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
コメント

赤ちゃんお誕生、おめでとうございます。

突然に失礼いたします。コンシェルジェと申します。素晴らしいブログサイトを運営されていますね。海外赴任者向けのコミュニティサイト「海外赴任blog」がオープンしました。よろしければ、一度ご訪問ください。皆様のご赴任経験が、これから海外赴任される方々へきっと勇気と安心を与えられると思います。
2006/12/12(火) 12:06:59 | |コンシェルジェ #nfU4YvDg[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://manpuku2006.blog77.fc2.com/tb.php/21-273e10d8
トラックバック

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。